読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MayRich’s blog

横浜を拠点に日本全国でコンサルティングサービスを提供しています。見ていただいた方が元気になるようなブログになればいいな…と思っています。

本日のJapanTimesに掲載された記事

MayRichのお仕事 役立つかも?情報

おはようございます。

この2日間ほど特に冷えていますね。
私は長野の出身・主人はアメリカネブラスカ州の出身なので寒さに
慣れているのですが、それにしたって寒い。
首都圏の寒さはちょっと違うように感じるのは私だけでしょうか…。

本日のJapanTimesにこんな記事が掲載されていました。

Foreign tourists likely spent ¥3.5 trillion last year

 

※引用「2016年1月13日The Japan Times Newsより」

f:id:MayRich:20160113153056p:image

これは外国人観光客が昨年消費した金額です。英語表記だと私も数字が
わからなくなりますが(汗)なんと3兆5億円。

3兆を超えましたね。TAXFREEのシステムができたことにも影響を受けているの
かもしれません。私達が外国で買物をする時、免税店の買い物って少し面倒に感じます。

搭乗券を見せなくてはならなかったり、搭乗口で受け取る必要があったりと
何かと面倒でしたが、最近どこでも見かけることになったJ-TAX FREEのマーク
外国人観光客にとっては「お。じゃああそこで買い物しようよ。」となるわけです。

しかも!2015年4月の制度改正によって、免税手続き一括カウンターを設置する第三者にまとめて免税手続きを委託できる『手続き頂く型物販販売場制度』が創設されたのです。
難しい表現ですが、簡単に言うと「大型ショッピングセンターや百貨店で買い物をした場合、各お店ごとに免税手続きは不要で後ほど一括して手続きを行うことができるカウンターを設置することができる。」という事。

外国人観光客にとって、たくさんのメリットがあります。
・様々な店舗で購入したものも合算して免税対象になる
・合算できるので免税対象金額に届きやすくなる
・面倒な手続きを一括できるので時間の短縮に!

お店側にもたくさんのメリットが出てきそうです。
・外国人顧客の買いまわりが増える
・低価格商品が中心のお店も合算されるので、販売チャンスが増える
・各店舗は販売するのみ。面倒な手続きや機械の導入、教育は不要!

なんて、素敵なことでしょう…。
導入もそれほど難しくなく初期費用が0円であったり、最短で2日後からサービス開始という脅威のハードルの低さ!!
「ちょっとやってみよう」という気持ちを後押ししてくれるサービスです。

概要はこちらをどうぞ

訪日外国人向け免税手続きソリューション | J-TaxFreeシステム

 

外国人顧客に感動を生み出すサービスM・R・I・C

オリンピック・また観光大国日本に向けての流れで外国人観光客が増えています。外国顧客をもてなす、増やす、そして感動を生み出す接客をしましょう。※現在ご予約をたくさん頂いており、コンサル開始スタートは3月以降でしたら可能です。